a0001_011463


XPのサポートが終了して9ヶ月が経ちましたが

弱小の企業は、いまだにWindows98SEを使っていたりします・・・

サポート切れなんて何のその・・・

Win98でしか動かない古いレーザー彫刻機用の端末なので貴重なのです

でもさすがに社内ネットワークのパソコンはWindowsXPやWindows7が

多くなってきて最後のWin98となってしまいました

そんな時にどうしてもWin98から膨大な量のデータをWin7へ送る必要が

できましたが・・・・・

何度やっても98からWin7の共有フォルダへ入れません

一旦XPへ送ってそこからWin7へ移動するかとか考えましたが

あきらめず、googleで検索してみると

「そもそもWin9x~2000は共有に対応してない・・・」

Windows 2000 または Windows 98 ベースのコンピューター、Windows 7 ベースのコンピューターから上にある共有フォルダーにアクセスすることはできません。

などの検索リストが出てきたり、レジストリの値をいじったりという

解説がありました トホホ

ハードル高いなと思いつつ更に調べているとMicrosoftのコミュニティに

解決策として良いことがかいてありました

Windows 7とWindows98seのファイル共有に付いて - マイクロソフト コミュニティ
私もいろいろやってみたのですが、共有設定ではIPC$パスワードを求められるのみで繋がりません。

このため、まずWin98側のIPアドレスを固定のIPアドレスにしてください。(DHCPはOFFで)

そして、WIN98側のマイコンピュータを右クリックし、「ネットワークドライブの割り当て」を選択し、[\\サーバ名¥共有フォルダ名]を入力

そして、WIN7側のマイコンピュータを右クリックし、「ネットワークドライブの割り当て」を選択し、[\\IPアドレス¥共有フォルダ名]を入力

そうすると双方向共有できるようになります。

すこし面倒ですが、PCが入れ替わるまでの暫定措置としては有効だとおもいます。


これだ!と実際にやってみました
まず事前にWin98側のIPアドレスを固定にしました

◎ Win98のマイコンピュータを右クリック
12


◎(パス)のところにWin7のPCへのパスを入力します
2


◎ OKボタンを押すと無事にネットワークドライブがマウントされました!
3


最初うまくいかなかったのですが、ネットワークグループが

違っていたようで、2台とも同じグループにしたら無事につながりました



よろしかったらワンクリックお願いいたします

ブログランキング・にほんブログ村へ