巷で話題?のホワイト印刷ですが、今までは敷居が高くて手が出ませんでした。

手頃なところで、アルプスのMD-5500が対応してましたが惜しまれつつ生産終了。

下記の画像は、リコーさんのPro C7110で印刷されたものです。

menu-w

どうですか?高級感があって良い感じですよね。さすがハイエンド機、デザイン的にも有利な提案ができると思います。

とはいえ、金額もハイエンドなので手も足も出ません。(大汗)

弱小なのでアマゾンで購入できるレベルのプリンタでなければ駄目ですよね。(ここ重要)


もしも弱小ショップでチャレンジするなら、インクジェットで白紙にエンジ色のベタ塗りでしょうか。

一体いくらコストが掛かるか、ムラが気にならないか心配事がつきませんね。

背伸びしてやっと白トナーが使えるプリンターでも沖データさんで100万円越えですもんね。

VINCI C941dn_tcm85-82396_w336

でも最近は5万円台のホワイト印刷できるプリンタがある!
正確にはローエンドのプリンタに使える「白トナー」があることをご存知ですか?



続きを読む